膝の痛みをお持ちの方、こんなことでお困りではありませんか?
もし、1つでも当てはまるなら、当院がお役に立てます。

  • 膝の痛みで階段の登り降りが辛くなってきた
  • 膝が痛くなっては歩けなくなるという感じで、休みながら歩くというの生活を繰り返している
  • 整形外科で痛み止めの注射、ヒアルロン酸注射を打っても一時的にましになるだけで、症状が良くならない
  • 靴下を履いたり、正座ができなくなってきた
  • 膝の痛みは年齢や肥満体質のせいだと諦めている

変形性膝関節症(膝の痛み)とは?

「変形性膝関節症」とは、膝にあるクッション材のような役割を担っている軟骨が、年齢を重ねるとともに擦り減っていくにより、関節周辺に炎症が起きたり、膝の関節自体の形が変わってしまったりすることで、強い痛みが出たり、患部が腫れてしまったりする状態のことです。

初期症状としては、座っている状態から立ち上がろうとした時や歩きはじめるときの動作に強い痛みが伴うというのが、一般的な症状の代表例です。

ここからさらに症状が悪化すると、階段の昇り降りや正座することもできなくなり、普段の日常生活を普通に過ごすこと自体にも大きな支障が出てくるようになります。こうなると、非常に生活するのが辛くなってきます。
(参照記事:「疼痛.jp」)

膝の痛み(変形性膝関節症)の原因って?

一般的に変形性膝関節症が発症する原因は、加齢、筋肉の衰え、軟骨の損傷などと言われることが多いかと思います。

しかし、年齢を重ねていても痛くない方もいますし、若くて軟骨がある方でも痛みが出る方もいます。

では、一体どこが原因で膝の痛みが出ているのでしょうか?

膝の痛みは、足首や股関節の影響により発症することが非常に多く見られます。

本来動くべき関節が周辺の筋肉の硬さによって制限がかかり、正常な動きができなくなります。結果として、膝への負担が増えてしまい、膝に痛みとなって現れてきます。

【参考:日本整形外科学会サイト

なぜ、他院で良くならない膝の痛み(変形性膝関節症)を当院で改善できるのか?

当院では、お身体全体を診て、あなたの膝の痛み(変形性膝関節症)の「本当の原因」を探していきます。

今まであなたが受けてきたような、患部に電気を当てたり、湿布を貼ったり、ヒアルロン酸の注射をしても良くならなかったのは、原因に対して適切な施術を受けていなかったからです。

もっと言ってしまえば、レントゲンやMRIなどの画像診断ではわからない部分が痛みの原因である可能性が高いからです。

本当に膝自体に痛みの原因があるのか、それとも他に原因があるのか、判断しなければいけません。

当院では、正しい原因を特定するための検査とそれに対して原因を解決するための適切な施術を提供することができるため、症状を着実に改善することが可能なのです。

治療における一般的なよくある間違い

膝痛を起こしてしまうこと自体が正常な身体の状態ではありません。

「治ったから何もしなくていい」「もう大丈夫だろう」という勝手な判断をしてしまう方も少なからずいらっしゃいます。それでは、そもそも根本的な改善はできません。

ほとんどの原因は日常生活の姿勢や動作・クセなどから起こります。

三日坊主という言葉があるように、人間の習慣やクセを変えることは非常に難しいです。
ある海外の大学の実験によると、簡単な行動で18日、難しい行動で254日、平均で66日習慣化するのに必要なことがわかったそうです。

ということは、その日常生活の習慣を改善しない限りは、再発する可能性があるということです。では再発しないためにどうするか?

原因となっている筋肉を緩めるストレッチをしたり、運動をして筋肉を動かしたり、定期的に当院のような整体院で施術を受ける、といったことが必要になります。

痛くなってからでは手遅れになり、できることも限定されてしまいます。

変形性膝関節症(膝痛)の方に対する当院の検査・診断方法

膝の痛みをお持ちの方に対して、まず施術を始める前に必ず原因を突き止めるための入念な検査をします。

☑️ どういう状態の時に膝の痛みがより強く出るのか?

☑️ どういう動きをすると痛みが出るのか?

☑️ どう曲げる時に可動域に制限が入るのか?

☑️ どこを触ると痛いのか?

など様々な角度から膝痛の原因を探っていくための検査をしていきます。

当院のような整体院では、病院や整形外科のようなレントゲンやMRIなどの専門的な画像診断ができません。

そのため、このような入念な検査というのは症状を見る上で、とても重要な役割を持っています。

なぜなら、膝の痛みが出る動作によって原因となる筋肉が違うため、施術をするポイントが変わってくるからです。

当院では、

  • 日常生活で気になる動作や時間帯などのヒアリング
  • 患者様自身に動いて頂き、膝の痛みが出る動作や可動域の確認
  • 施術者が患者様のいくつかの関節を動かし、膝の痛みの出る動作や可動域の確認
  • 骨盤や背骨などのゆがみチェック

などを行い、膝の痛みの原因となっている筋肉を特定してから施術を開始いたします。

膝の痛み(変形性膝関節症)に対する当院の施術方法

一般的な整体のボキボキと音を鳴らす矯正法や強く揉んだり、押したりするマッサージや指圧なども巷にはありますが、当院ではそのような施術方法はしておりません。

もちろん膝の痛みが強かったり、重症状の方は多少の痛みが伴うかもしれませんが、できる限り身体に負担のかからないような優しくソフトな施術方法で治療を行います。

膝痛(変形性膝関節症)で、特に重度の症状の方に関しては、膝を曲げられない、正座ができない、普通に歩くのも辛いといった方もいらっしゃいますので、そのような方にも配慮して、できる限り痛みのある患部を直接揉んだり、押したりはしないようにいたしますのでご安心ください。

お客様の声・改善事例

膝の刺すような痛みが改善しました!

何軒も通って治らなかったものが、溜池先生の施術とインソールのおかげで治りました。

朗らかな先生で施術中のお話も楽しいです。今は月1回の治療で良い状態をキープしています。

不眠も自律神経の施術でぐっすり眠れるようになりました。

もっと早く電話すれば良かった!

膝を痛め、松葉杖から、二足歩行になっても痛みは去らず、階段をおりるのも一苦労。もっと早く電話すればよかった!

1日でも早く受診することをおすすめします。

体全体を交換してもらったようにスイスイ動きます!

立ち仕事で足がどうにも痛かったのですが、足以外の部分を施術してもらい良くなったのが不思議です。

ぜひ、皆様もご体感下さい!!

*個人の感想であり、施術効果を保証するものではありません

ひざが痛いという方からよくあるご質問・ご相談例

最近歩くたびに膝が痛みます。ただ少し痛いだけで支障はないのですが、このような症状でも診て頂けますか?

もちろんです。早期に軽症の状態で処置して頂いた方がいいです。多くの方が、日にちが経てば良くなるだろうと思い、結果的に重症化するパターンがほとんどです。早めの受診をオススメいたします。

膝の痛みにスクワットは効きますか?ウォーキングを始めてから膝の痛みを感じはじめました。病院でレントゲンを撮りましたが、骨には異常がありませんでした。

膝周辺の筋肉をつけることはとても大事なことですが、膝の痛みがある場合はオススメしません。骨には異常がないということなので、膝の動きに制限をかけてしまっている筋肉が原因の可能性が高いです。ぜひ一度当院へお越しください。

膝の関節がずれて痛みが発生しているような感じがあります。立ち上がる時やしゃがむ時に違和感を感じます。

グラつきがあるようであれば、まずは整形外科を受診してMRIなどをしてきてください。半月板や靭帯損傷の可能性があります。

施術料金

初診料(原因検査・カウンセリング・歪みチェック・習慣改善アドバイスなど)3,300円(税込)
膝痛(変形性膝関節症)専用整体6,600円(税込)
※初回のみ、施術時間を含めて75分〜90分程度お時間を頂戴いたします。2回目以降は施術のみとなるため、所要時間30分程度となります。

Googleのレビューで高い評価をいただいております!

お電話でのご予約に際して

「ホームページを見てお電話しました。予約をお願いしたいのですが、〇月◯日の△時ごろは空いていますでしょうか?」と電話口でお伝えください。

受付時間

平日10:00-20:00(電話に出られない場合は、手が空き次第折り返しさせていただきます。)
土曜・祝日も20時まで営業

休日

日曜
※レース帯同の場合、土曜もお休みする場合があります。詳しくはお問い合わせ時にお尋ねください。

LINE予約
Web予約

当院が変形性膝関節症(ひざの痛み)でお悩みの方に選ばれている7つの理由

1. 変形性膝関節症(ひざの痛み)の根本的な原因を特定し、それに対する的確な治療ができる整体技術があるから

病院のレントゲンやMRIで探し出せなかった「変形性膝関節症(ひざの痛み)」による痛みやしびれの本当の原因を、独自の検査法で特定していきます。

正しい原因が特定できれば、それに対する的確なアプローチができるため、着実に改善に導くことができます。当院では「その場しのぎ」の整体施術は一切致しません。

2. 世界40ヶ国の病院や治療家も使っている、ひざ痛改善にも効果がある「Ken Yamamotoテクニック」で整体を行っているから

痛みから解放されるために、腰に電気治療、痛い部分にマッサージをするといった患部に直接アプローチをするということは、対処療法に過ぎず、根本的な改善には至りません。

当院では世界40ヶ国の病院や治療家が使っている「Ken Yamamoto テクニック」という変形性膝関節症(ひざの痛み)にも効果がある整体施術を行います。

3. 変形性膝関節症(ひざの痛み)の症状が再発しないための自宅で無理なく続けられるセルフケア方法を伝授するから

今お持ちの変形性膝関節症(ひざの痛み)による痛みのほとんどが日頃の悪い生活習慣から作られている痛みです。

施術を受けて頂くのはもちろんのこと、ご自宅でのセルフケアを合わせて実践して頂くことで、より早く効果が出ることはもちろんのこと、変形性膝関節症(ひざの痛み)の再発防止にも繋がります。

また、セルフケアの方法についても、お客様に極力負担がなく、無理のない範囲で手軽に取り組める方法をお伝えしますのでご安心ください。

4. 完全予約制のため待ち時間がない

当院は、予約優先制です。そのため、基本的にはご予約頂いた時間に来院していただくため、お待たせすることなく施術を開始することができます。

もちろん当日予約も受付けていますので、空きがあればご案内が可能です。

5. 当院は全ての部屋がプライバシーに配慮した個室になっているため、周りの目を気にすることなく安心して施術が受けられる

院内1

当院は、一部屋一部屋区切られた個室が基本の整体院ですので、周りのことを気にすることなく安心してリラックスしながら施術を受けていただけます。

そのため、お客様の悩みや気になることを気軽に聞いていただける環境となっています。

わからないことや不安なことがあれば、遠慮なくお尋ねください。

6. 医学博士であり中医学のスペシャリストから当院の推薦を頂いているから

溜池先生の施術を拝見して一番驚いたのは、皆さんが笑顔になっていくことです。

溜池先生は、雰囲気はとても落ち着いておられますが、情熱をもっていらっしゃいます。丁寧な施術を行い、確実に悩みの原因を突きとめ、的確な施術をされています。

もしあなたが変形性膝関節症(ひざの痛み)で困っているのであれば、一度伺ってみるべきです。

大阪大学 医学博士
上海中医薬大学 医学修士 医師
至学舘大学 名誉教授
健康医学院 院長
沈 再文先生

7. 時速300キロの世界で闘う、プロレーシングドライバーの身体ケアのサポートを担当しているから

自分の体重の4〜5倍の重力を受けながら車を運転しているレーシングドライバーの身体ケアのサポートをしています。

レース前後で身体の軸や歪みを調整することで、最高のパフォーマンスが出せるようなお手伝いをしています。

施術の流れ

❶ご希望の予約日で施術予約をお取りください。

当院は予約優先制となっておりますので、ご来院前に必ずお電話かメール、LINEでのご予約を推奨しております。

ご予約時に、お名前、電話番号、ご希望のお日にち・時間帯、お悩みや症状をお伝えください。

❷カウンセリング

当院では、カウンセリングをとても重視しています。ここでしっかりとあなたの症状や悩みをこれまでの経緯なども含めてお伺いしていきます。

悪化原因や日常生活で気になるところを丁寧にお伺いし、確認と説明をしていきます。

❸原因特定のための検査

他院で受けられたレントゲン検査やMRI検査などで探し出せなかった、腰痛などの痛みの本当の原因を特定するため、独自の検査法で探し出します。

いきなりベッドで施術を開始することは致しませんので、まずはしっかりとさまざまな角度から検査をおこなっていきます。

❹検査による状態説明(フィードバック)

「何が原因で痛みを引き起こしているのか」
「どうすれば良くなるのか」

検査させていただいた上で、今のお身体の状態を専門用語を使わず、わかりやすくご説明します。

ご説明にご納得頂いた上で、施術を開始します。

❺施術

痛みの原因となっている、筋肉や骨格を中心に調整をしていきます。

痛い部分にほとんど触れない施術で、あなたの痛みにアプローチしていきます。

バキバキしない、安全・安心の施術ですので初めての方もご安心ください。

❻施術後評価、説明、日常生活の注意点

再度検査を行い、痛みの変化を確認します。

今後の施術方針と施術後の良い状態を保つために、簡単なストレッチや正しい立ち方、座り方をお伝えします。

続けていくことで、痛みのないお体が徐々に作られていきます。

❼お会計、次回予約

お会計、次回予約をお取りいただき、本日は終了となります。1回目は検査やカウンセリング、説明などがございますため、60-70分程度のお時間を要します。

またお支払いは、現金、電子マネー、QRコード決済、クレジットカード決済がご利用になれます。お気軽にご利用ください。

お客様に安心してご利用いただくための3つのお約束

1. 強引なセールスはしません。

他院に行かれたお客様のお話をお伺いすると、「求めていない商品やコース、回数券を売り込まれた」「商品を強引にセールスされた」という話を聞きます。

当院は、強引なセールスや回数券の売り込みはいたしませんので、ご安心ください。

もちろん定期的な通院が必要な方にはお得なコースを推奨いたしますが、都度払いでの通院も可能ですので、お気軽におっしゃってください。

2.お客様との対話を大事にします。

当院では、お客様との対話により、お客様一人一人のお仕事や日常生活、どんな生活習慣をされているか、などをしっかりと把握させていただくことにより、お一人お一人にあったヘルニア改善のための施術プランやセルフケア方法をご提案させていただいております。

そのために、お客様との対話、カウンセリングをとても大事にしております。

3. 予約優先制のため、お待たせいたしません。

当院は小さな整体院ですので、お一人お一人との時間を大切にし、予約優先制による営業を行っております。

そのため、ほとんどお待たせすることなくスムーズに通院していただくことができます。

よくあるご質問

施術時間は何分くらいですか?

症状や体の状態によって違ってきますが、施術時間の目安としては基本は30分程度と考えていただければ大丈夫です。

ただ、初回の方は、カウンセリング・検査・説明などが必要になりますので、60-70分ほどお時間を確保していただきたいと思います。

※お話の内容によってはお時間が前後してしまうことがあります。

次の予定の兼ね合いやお時間が気になる方はあらかじめその旨お伝えいただけましたら、ご都合に合わせて対応させていただくことも可能です。

どんな服装で行けばいいですか?

基本的に指定はありませんが、動きやすい服装でお越しください。

お客様によっては「仕事帰りのためスーツのままで行きたい」「出先から行くのでスカートを履いたままになってしまう」とう方もいらっしゃいます。

こういった方は、あらかじめ着替えをお持ちください。着替えをするスペースもご用意しておりますので、お越しいただいてから着替えていただくことも可能です。

子供を連れて行っても大丈夫でしょうか?

はい、大丈夫です。女性の受付・託児スタッフがおりますので、対応いたします。ただ、毎日出勤しているわけではないため、事前にご予約をいただければほぼ確実に対応ができると思いますので、お電話やWeb予約時に、「子供を連れていきたいですが、託児をお願いします。」とお伝えください。

どこへ行っても改善されなかったのですが、改善されますか?

当院に通って頂いている9割の方が、整形外科や接骨院などに通っても良くならなかったと言われて来院されている方になります。

当院の整体法は、そのような悩みを抱えている多くの方が効果を実感し、喜んで頂いている技術となりますのでご安心してご利用ください。

どれくらい通えばいいでしょうか?

通院期間はお客様の症状や目的によって異なりますので、実際にご来院された時に、お客様のニーズや目的に合った最適なプランのご提案を行なっております。

痛みが取れれば卒業なのか?再発しない体にしていきたいのか?などによって変わります。

「こんな状態にしたい!」「こうなりたい!」と思うことがあれば、遠慮せずご要望をお伝えくださいませ。

駐車場はありますか?

当院店舗の目の前に、2台駐車場があります。こちらをご利用ください。もし埋まっている場合は、隣の空いている駐車場をご利用ください。(共用駐車場となっています。)

⇒詳しいアクセスはこちら

駐車場スペースについて
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: PC_knee-offer-1024x477.png

お電話でのご予約に際して

「ホームページを見てお電話しました。予約をお願いしたいのですが、〇月◯日の△時ごろは空いていますでしょうか?」と電話口でお伝えください。

受付時間

平日10:00-20:00(電話に出られない場合は、手が空き次第折り返しさせていただきます。)
土曜・祝日も20時まで営業

休日

日曜
※レース帯同の場合、土曜もお休みする場合があります。詳しくはお問い合わせ時にお尋ねください。

LINE予約
Web予約

所在地
〒488-0803
尾張旭市東大道町山の内2405番地 タウンコートみうら 1B

営業時間:10:00〜20:00

定休日:日曜日 / その他不定休

土曜も営業しておりますが、レース帯同のため
月に何度かお休みすることがあります。
詳しくはお問い合わせください。