他院で改善しない、歩行困難な股関節の痛みでお悩みの方へ

股関節、足の付け根、お尻周りのいやな痛み、早期改善に導きます!

HP限定!股関節痛改善整体を初回体験料金でお試しいただけます。

通常9,900円
(初検料3,300円+股関節痛改善整体6,600円)

↓↓

HP限定初回体験! 3,300円

股関節痛を克服された方の声

腰痛、股関節痛がひどく、どこにも行っても症状が一緒だったんです。それが、自分のツボと合い、痛みが和らぎました!

長年、股関節痛と腰痛がひどく悩んでいました。

どこに行っても症状が一緒だったんです。

お友達の紹介もあり、施術を受けてみました。自分のツボとすごく合い、痛みも和らぎます。とても先生も優しく寄り添っていただけます。

ぜひとも受けてみてください。

水素吸入も体験しました。体がやわらかくなり、軽くなります。おすすめです。みなさんどうぞ!

一宮市大浜在住_K.M様

変形性股関節症(股関節痛)とは?

変形性股関節症は、足の付け根あたり(股関節)の痛みとそれに伴って様々な動作が制限されてしまう症状のことを指します。

強い痛みが生じるため、股関節の動きに制限されてしまうために、日常生活にもかなりの支障をきたしている方も多いと思います。

具体的には、、、、

  • 長い時間立ったり歩いたりすることが困難
  • 変形性関節症がさらに進行すると運動しない場合でも常に痛むようになり、夜間の痛みも生じる
  • 階段昇降やしゃがみこみ、立ち上がりが不自由に
  • 可動域制限が進行すると足の爪切りや靴下の着脱、正座なども困難

上記のように股関節の痛みで悩んでいる方は、実に多くいらっしゃいます。

何かのタイミングで痛みを感じる方や、常に痛みを覚えている方、杖や補助具を使用しないと歩行が困難な方。

ここでは痛みのタイプによって、どの部分に症状が見られるか、どのような病気が疑われるのかくわしく見てみます。【参考:日本整形外科学会サイト

検査・診断方法

股関節の痛みが、日常生活の中でどのような動作・角度、時間帯や場面などで痛みが出るのか?カウンセリングで詳しくお聞きした上で、お身体の検査をしていきます。

具体的には、骨盤の傾き、背骨のゆがみ、足の長さ比較、股関節の可動チェックなどを行い、お身体のどこに問題があるかを探していきます。

可動域に制限のある場合、痛みの強い場合は無理に行うことはありませんので、ご安心ください。

当院が行う股関節痛を改善する具体的な方法

股関節痛が正しい方向に動いていないため、痛みが発生しています。股関節を曲げる時に本来であれば、外に開きながら(外転)、外にねじる動き(外旋)が出来ていれば問題ないのですが、身体のゆがみや筋肉の緊張で正常な動きができていません。

ですから、股関節の正しい動きを出すために、股関節周辺、お尻、足の内側の筋肉を重点的にゆるめ、身体のゆがみを整えていきます。

最初はお身体自体も緊張していますから、少し痛く感じる場合もありますが、お身体の状態に併せて施術していきますので、ご安心ください。

股関節痛に関してよくある質問

股関節に人工関節が入っていますが、施術して頂けますか?

ご対応は可能です。ただし、関節の可動域に制限がかかってしまうため、施術内容が大幅に変更になり、施術効果に大きな影響がある場合がございますので、ご了承ください。

重たい物を持ち上げた際に股関節を痛めました。診ていただけますか?

急性的な痛みの場合、骨折やヒビが入っている疑いがあります。まずは病院での診察をオススメします。

変形性股関節症は治せますか?

一度変形した骨格を治すのは難しいです。ただし、変形が直接的な痛みの原因となっていない場合もありますので、一度ご相談ください。

股関節痛改善整体の料金

内容料金
初検料(症状・原因検査・カウンセリング)3,300円(税込)
変形性股関節症(股関節痛)改善整体6,600円(税込)

HP限定!股関節痛改善整体を初回体験料金でお試しいただけます。

通常9,900円
(初検料3,300円+股関節痛改善整体6,600円)

↓↓

HP限定初回体験! 3,300円

お電話でのご予約に際して

「ホームページを見てお電話しました。予約をお願いしたいのですが、〇月◯日の△時ごろは空いていますでしょうか?」と電話口でお伝えください。

受付時間

平日10:00-20:00(電話に出られない場合は、手が空き次第折り返しさせていただきます。)
土曜・祝日も20時まで営業

休日

日曜
※レース帯同の場合、土曜もお休みする場合があります。詳しくはお問い合わせ時にお尋ねください。

LINE予約
Web予約

股関節症によくみられる症状

股関節の痛みがある方によく見受けられる症状を4つに分けてみます。

この中に当てはまる症状はありますか?痛みは、体からの悲鳴のサインです。

痛みを放置していいことはありません。

どのような痛みなのかを把握することで、適切な対処法を見つけていきましょう。

1. 下半身が自由にならない

痛みで思ったように動けないので、だんだん動くのがおっくうになり悪循環になっている

2. 長時間の歩行でひざの痛みがある

長い時間、散歩などで歩いているとひざが痛い

3.痛みの原因は加齢によるものと思い込んでいる

年齢を重ねることで自然に痛みが増加していると思い、治療法はないと自己判断している。

4.足のつけ根に痛みが走る

動くタイミングや動き方で足のつけ根に鋭い痛みが走る。

股関節の痛み(変形性股関節症)の要因

歩いたり、ひざを曲げたりする動きに大きな影響がある股関節の痛みは病気などの進行度合いによって足をあげるたびに痛みが走り、そのままにしておくと外科的な治療が必要になる可能性が高くなります。

股関節のあたりに痛みが走るのはだいたい二つのケースに分けられます。

一つ目は股関節事態に炎症が起こっているケース、二つ目は痛みが間接的で、ほかに病理的な原因があるケースです。

ではここで、その股関節の痛みのメカニズムをくわしくひも解いてみましょう。

それによって、どんな対策をするといいかがみえてきます。

股関節の痛みはあるけど、骨に異常がないケースもよくあります。

股関節は人体を形成する骨の中でも比較的大きな形状をしています。

上半身の体重を支えながら、太ももの骨から歩く時の衝撃を受け止める役目も担っています。

骨折をすると痛みの原因は一目瞭然ですが、骨はなんともなくても実際には骨の周辺の筋肉や筋、運動の負担増などの原因が考えられます。

股関節症になる(股関節の痛みが生じる)原因

大腿骨頸部骨折

・・・年配の方に多く見られる骨折です。転んだり、つまずいたりしたことがきっかけで太ももの根本を骨折してしまい治療を要する場合です。この骨折をしてしまうと、歩けなくなったり、股関節の可動域が狭くなったりする方も多く、それでも歩行が可能な方は痛みを我慢して歩いているケースがあります。

オーバーユース

・・・定期的に運動をされる方に多く見られるケースで、特定の筋肉を重点的に使ってしまうこととなり負荷のかかった部分が炎症を起こして股関節痛になるパターンです。

ほかの病気が原因

・・・股関節そのものに原因はなくても、ほかの負傷した個所や痛みをカバーしているうちに、股関節に負担がかかるケースと股関節周辺の筋肉や組織に異常があるケースです。また軟骨成分が減って、骨同士の摩擦が大きくなったケースでも股関節痛の可能性が考えられます。

【参考:NHK健康ch「足の付け根・股関節の痛み 変形性股関節症の原因と症状とは?」】

女性の中高年層によくある変形性股関節症

変形性股関節症は、女性の中高年の年代にみられる病です。

この病気になると股関節が長い時間をかけてゆっくりゆっくりと変形していきます。

特徴

変形性股関節症には二種類あり、原因がはっきりわからない「一次性変形性股関節症」と原因がわかっている「二次性変形性股関節症」があります。

どちらも股関節が変形し股関節が破壊されると、減った部分の骨の組織が増殖して骨棘(こつきょく)が形成されます。

この骨棘はその名の通り、骨のトゲと書きますがすり減った部分を補おうと増殖するのでいびつな形の骨が、大腿骨の根元で作られるので動くたびに神経に触れたり、ほかの部分にぶつかって可動域が小さくなったりします。このため痛みが走るのです。

また男性よりも女性のほうがこの病気になりやすく、男女比でいうと1:7と圧倒的に女性に多くみられます。

本来骨は固く摩擦で股関節部分が減っていくのに時間がかかりますが、骨棘が形成されるのも時間がかかります。初期の頃ではあまり自覚症状がないといわれています。

原因

筋力が低下すると骨の摩擦負担が大きくなります。

特に中高年になってくると、筋力が弱くなってくるのでその影響が顕著に現れたとも考えられるでしょう。

「一次性変形性股関節症」は原因がはっきりわかりませんが、「二次性変形性股関節症」はいくつか原因があり、骨盤の作りが割と浅めの臼蓋形成不全、結核・骨髄炎感染後の関節リウマチや骨壊死疾患、関節内遊離体(けがによる)などいろいろなケースがあります。

股関節痛の箇所

股関節痛には人それぞれ痛みの場所が違います。ご自身の痛みのタイプはどこがどんな時に痛いですか?3つのケースに当てはめて考えてみましょう。

【前面】

股関節をあげると痛む場合は、つまずきやすくなった、階段や段差を上るときに痛む。

これは前面に原因があると考えられます。

【側面】

長い時間の立ち仕事で痛む、あぐらをかくのが難しい、足を着地したときに痛みが走る。

これは側面に原因があると考えられます。荷重がかかると痛みます。

【後面】

足をおろすときに痛むので主に、階段やちょっとした段差を下るときに痛む。

これは後面に原因があると思われます。

3つのお約束

1. 強引なセールスはしません。

他院に行かれたお客様のお話をお伺いすると、「求めていない商品やコース、回数券を売り込まれた」「商品を強引にセールスされた」という話を聞きます。

当院は、強引なセールスや回数券の売り込みはいたしませんので、ご安心ください。

もちろん定期的な通院が必要な方にはお得なコースを推奨いたしますが、都度払いでの通院も可能ですので、お気軽におっしゃってください。

2.お客様との対話を大事にします。

当院では、お客様との対話により、お客様一人一人のお仕事や日常生活、どんな生活習慣をされているか、などをしっかりと把握させていただくことにより、お一人お一人にあった施術プランやセルフケアなどをご提案させていただいております。

そのために、お客様との対話、カウンセリングをとても大事にしております。

3. 完全予約制のため、お待たせいたしません。

当院は小さな整体院ですので、お一人お一人との時間を大切にし、完全予約制による営業を行っております。

そのため、ほとんどお待たせすることなく通院していただくことができます。

HP限定!股関節痛改善整体を初回体験料金でお試しいただけます。

通常9,900円
(初検料3,300円+股関節痛改善整体6,600円)

↓↓

HP限定初回体験! 3,300円

お電話でのご予約に際して

「ホームページを見てお電話しました。予約をお願いしたいのですが、〇月◯日の△時ごろは空いていますでしょうか?」と電話口でお伝えください。

受付時間

平日10:00-20:00(電話に出られない場合は、手が空き次第折り返しさせていただきます。)
土曜・祝日も20時まで営業

休日

日曜
※レース帯同の場合、土曜もお休みする場合があります。詳しくはお問い合わせ時にお尋ねください。

LINE予約
Web予約

所在地
〒488-0803
尾張旭市東大道町山の内2405番地 タウンコートみうら 1B

営業時間:10:00〜20:00

定休日:日曜日 / その他不定休

土曜も営業しておりますが、レース帯同のため
月に何度かお休みすることがあります。
詳しくはお問い合わせください。