• 城山街道沿い
    尾張旭駅徒歩8分
  • 完全予約制
  • 10:00-20:00
    月曜定休・土日営業
メニュー

立てない、歩けない、屈めないなどのぎっくり腰による痛み、即復帰できます!


ただ、ぎっくり腰は適切な対処をしなければ、必ず再発します。 腰痛専門整体院による再発防止のための根本的な改善を一緒に目指しませんか?

こんなことでお困りではありませんか?

  • 仕事が休めない
  • 家族に迷惑がかかる
  • 湿布や痛み止めが効かない
  • 何度でも繰り返す
  • 日にちがたっているのに一向に良くならない

当院の検査・診断方法

ぎっくり腰の原因を作っている筋肉の状態を改善します 本来、腰椎はあまり動くものではないのですが、他の部位が硬くなってしまい、腰が過度に動いたことにより急激な痛みが発生します。いわば「腰の捻挫」です。

ぎっくり腰の原因

日常生活での姿勢(身体の使い方)
慢性的な疲労
睡眠不足
運動不足


よくある間違い

1、2回で痛みがよくなったからとりあえずいいや、という人に対するメッセージも込めてそれではだめですよ、と言いたい

ぎっくり腰を起こしてしまうこと自体が正常な身体の状態ではありません。
「治ったから何もしなくていい」「もう大丈夫だろう」その考え方がそもそも間違いです。

ほとんどの原因は日常生活の姿勢や動作・クセなどから起こります。
仮にあなたの仕事がデスクワークだったとしましょう。では腰痛が治ってから、デスクワーク以外の仕事に転職しますか?そうではないですよね?

ということは、また再発する可能性があるということです。
では再発しないためにどうするか?原因となっている筋肉を緩めるストレッチをしたり、月1回のメンテナンスにお越しください。
痛くなってからでは手遅れなのです。


ぎっくり腰に対して行う当院の検査・診断方法

ぎっくり腰の場合、動かせないほどの激痛で来られる方ですので、無理のない範囲でまず可動域を確認させて頂きます。

治療方法

どうやって改善させていくのか? ⇒ 治療の流れ

よくあるご質問

ぎっくり腰は自力で治りますか?
ぎっくり腰のことを急性腰痛ともいいます。急性腰痛による痛みは時間の経過とともに軽減されることがありますが、急性腰痛をおこす原因が取り除かれないかぎり痛みは繰り返します。早めの受診をおすすめします。
ぎっくり腰の原因は何ですか?
多くの場合生活習慣に起因することが多いです。例えば、デスクワークが多い方は股間節周りの筋肉が硬くなりやすいので、硬くなった状態で無理やり身体を動かした際に、痛みが走ることでぎっくり腰になります。
ぎっくり腰になり、病院で薬を処方されましたが、一向によくなりません。このような腰痛もよくなりますか?
そもそも薬は一時的に痛みを抑えるものであり、根本的な解決策ではありません。さらにぎっくり腰の原因についた治療でない限り、改善されません。
初回2,980円
お電話でのご予約に際して
「ホームページを見てお電話しました。予約をお願いしたいのですが、〇月◯日の△時ごろは空いていますでしょうか?」と電話口でお伝えください。
受付時間
平日10:00-20:00(電話に出られない場合は、手が空き次第折り返しさせていただきます。)
土日営業(不定休)
休日
月曜 ※レース帯同の場合、土日もお休みする場合があります。詳しくはお問い合わせ時にお尋ねください。

尾張旭ME整体院

〒488-0078
尾張旭市新居町寺田3011番地1 レジデンス新居203号
営業時間
10:00〜20:00
定休日
月曜/その他不定休

土曜・日曜も営業しておりますが、レース帯同のため月に何度かお休みすることがあります。詳しくはお問い合わせください。