1.整体とマッサージで何が違うの?

今となっては落ち着いてきつつあるとも言えますが、コロナ禍による自粛生活やテレワークの影響で、同じ格好、姿勢でいる時間が増え、疲労から肩こりや首こり、頭痛、腰痛になる人も増えていると言われています。

そんな中、身体の疲労をリフレッシュしたり、肩・首・腰などの痛みを和らげたりするために、整体やマッサージに通っていらっしゃる人も多いのではないでしょうか。

しかし、今の自分の体の状態は、「整体で整えてもらうべきなのか?」「もみほぐしやマッサージをしてもらうべきなのか?」それぞれの違いがよく分からなくて悩む方もいると思います。

整体もマッサージも、イメージとしては似ていると感じる方も多いのではないでしょうか。

簡単に言うと整体とマッサージの違いは「目的や施術方法」です。

整体もマッサージも体の不調を改善することに関しては似ていますが、違いを知っていただいた上で、ご自身の状態に合わせて選んでいただければと思います。

「腰の痛みが気になるけど整体とマッサージどちらに行けば良いの?」

「慢性的な肩こりは、整体?マッサージ?」

そんな風に悩んだり迷われたりする方へ、この記事では整体とマッサージの違いについて解説をしていきます。

2.整体とマッサージの違いは、「目的」の違い

整体とマッサージはいくつか類似している箇所もありますが、施術を受ける目的が違うので、それぞれの目的、特徴、期待できる効果についてこちらの記事では詳しく解説していきます。

整体の目的

整体の目的は、手などの力を使って骨格の歪みを矯正して、身体のバランスを整えて健康、体質改善を図ることです。

歪みを整えることがメインなので、再発や悪化を防ぐ「予防」という視点でも活用できます。

整体は、整体院で行われ、民間資格や無資格でも修業を積んだ方が行っていることが多いです。

国家資格ではないため、国家資格の専門的な施術や医療行為は行えませんが、認定された民間資格は複数あります。

原因の分からない痛みや慢性化している痛みなどは、骨盤や背骨のズレなどを整えると改善したという事例もあり、体のバランスを整えての症状改善が期待できます。

即効性が評判!バキバキしないソフト整体とは?

当院では、痛みがある患部を触れない、バキバキしない、強く揉まないのに即効性があるソフト整体で施術を行っています。

⇒当院が行う整体施術とは?詳しくはこちら

マッサージの目的

マッサージは、リラクゼーションを目的として生活の疲れ、ストレスを和らげる要素があります。

身体の緊張を和らげるため、手のひらや指で揉みほぐす、圧をかける、さする、などの方法で行われます。

リラクゼーション目的のマッサージは、国家資格は必要ないですが、民間資格があります。

一見、整体と似ていますが、歪みを整えるというよりは、血行促進や筋肉疲労の回復、身体全体の緊張をほぐすことにより、身体の面だけではなく、気分を良くすることでのストレス緩和なども期待できます。

マッサージと一括りで言っても国家資格を保有する施術者が行う「按摩(あんま)マッサージ指圧」などの施術なども存在します。

「按摩」は、揉んだり、叩いたりという方法で行われ、東洋医学を基礎にしたものとされています。

マッサージはそれらを指し示す場合もありますが、本記事では整体とマッサージの「違い」についての記事ですので詳しくは省略をしています。

有資格者が在籍していない施術所は店名に「マッサージ」とは表記できないため「もみほぐし」「リラクゼーション」などと店名に表記されています。

3.主に改善される症状

整体

頭痛腰痛、首と肩こり、四十肩・五十肩、膝や股関節の痛み、足の痺れなど。

身体の不調に加え、骨盤の歪みを治すことによって自律神経の乱れにも効果があると考えられています。

マッサージ

:身体をほぐして柔らかくする。疲労回復、血行促進など。

主に癒し効果、リラクゼーションが目的でストレス緩和に効果があると考えられています。

4.整体とマッサージ、どちらを選択すれば良いか?

整体とマッサージでは目的が違いますが、例えば、ご自身が「肩こり」にお悩みなら治すためにはどちらが合っているでしょうか?

ずっと同じ姿勢で仕事をしている時や日々の疲れからくる一時的な肩こりの場合は、マッサージでも対応可能だと言われています。

慢性的な肩こりは奥深くの筋肉をほぐす必要があり、マッサージではコリをとることが難しいと考えられるため、身体、筋肉の歪みやコリを治して整えたい場合は整体がおススメです。

また、ただの肩こりだと思っていても、筋肉の歪みによって神経が圧迫され、それによって別の部分に痛みを引き起こしてしまうこともあります。

そういった根本的な歪みを改善したい場合も、整体はおススメです。

歪みを整えるほどではないが、軽い肩こりなど体のちょっとした不調を良くしたいというリラクゼーションが目的ならマッサージ店がおススメです。

しかし「肩こり」に付随する症状として、頭痛や腰痛、手足の痺れが出てしまっている場合は、マッサージでは対応しきれない場合もあります。

痺れが激しい場合や悪化が心配な方は、まず病院などで医師などに診察及び詳細な画像検査などを受けて、異常がないと言われた場合には、整体院に通うことをお勧めいたします。

骨に異常がある場合には、病院での対応となりますが、筋肉や歪みによるもの場合、その多くは整体院で改善が可能な領域になります。

また注意点として、整体やマッサージ店は、医療行為が行えないため、外傷と呼ばれるケガ(捻挫や脱臼、骨折など)や出血のある際の対応は、難しいです。

ケガや骨折が疑われる場合は、整形外科などの専門医療機関に行くようにしてください。

5.まとめ

整体とマッサージの目的や施術方法の違いを解説させていただきました。

痛みがひどくなることを心配されている方は、複数の整体院などで相談してから施術先を決定する事も一つの手ですね。

身体に不調を感じていても目的や原因に応じて施術方法が違う場合があります。

まずは、自分の痛みなどを観察し、姿勢の改善や原因の究明を行った上で、どういう目的で整体やマッサージに通いたいかという部分を考えて、施術先をぜひ決めてみてください。

即効性が評判!バキバキしないソフト整体とは?

当院では、痛みがある患部を触れない、バキバキしない、強く揉まないのに即効性があるソフト整体で施術を行っています。

⇒当院が行う整体施術とは?詳しくはこちら

所在地
〒488-0803
尾張旭市東大道町山の内2405番地 タウンコートみうら 1B

営業時間:10:00〜20:00

定休日:日曜日 / その他不定休

土曜も営業しておりますが、レース帯同のため
月に何度かお休みすることがあります。
詳しくはお問い合わせください。